北朝鮮の核実験


北朝鮮がこんどは核実験をした。

なんと水爆らしい

水素爆弾とは、ウランのような核分裂ではなく、核融合のエネルギーを使っているそうです。昔調べたことがあったような。。。

今回も調べ直してみると、常温状態では核融合は発生しないが、太陽のような高温高圧の条件下では発生するそうだ。

爆弾の中で、人工的に高温高圧条件を作り出し、水素の核融合のエネルギーを使うというかなり高度な技術だと思われる。

ミサイルに搭載するのはとても難しいと思いますが、地下で実験する程度なら出来るのだろう。

今回の地震のエネルギーが、70メガトンということで、広島に投下された原爆15メガトンの4倍以上なる。

挑発というより威嚇だな。

独裁者は、猜疑心に支配されると聞く。もっとも印象に残っているのは、スターリンだ。日本軍が怖くて怖くてたまらなかったそうだ。

話はそれるが、そんな人生楽しいのかはなはだ疑問だ。少なくとも自分でそうなりたいとは思わないな。

さて、北朝鮮だが、困ったもんだ。BRICSでも一方的な制裁は反対という表明をしているし、共産主義はポジショントークを繰り返すだけ、日本は、遺憾の意を表明するだけ、、、

しばらく続くと思われる。突発的な出来事が発生し、事態が進むことを希望するが、その事故が日本本土へのミサイルでないことを祈る。