Recent Posts
Join My Mailing List

なぜ間違えたのか④


第四弾

今回は、「社会的証明のワナ」というお話

他人と同じように行動していれば安心するのか?

これは、現代人の遺伝子の中に組み込まれているものらしい。

この本にもあるが、

自分の仲間の一人が、突然、慌てて走り出したらどうするか?

一緒に走るだろう。

それは、仲間が危険を察知したと考えられるからだ。逃げ遅れたら生き残れないかもしれない。

そうして、集団に合わせて行動する方が自分の身を守ることができるというものだ。

しかし、パニックになったりもするそうだ。マイナス面ですわな。

ただ、個人的に気に入らないのは、営業で使われる言葉

「みなさん、そうされていますよ」

「一番売れています」

意味があるだろうか?

それよりも、ほかの皆さんがそうする理由、一番売れる理由が必要ではないだろうか?

つまり、他の人がそうしている事、一番売れている事が、自分がその行動をする理由にはならない。

でも、知らない場所に来た時は、周りの人の流れに合わせますね(笑)