Recent Posts
Join My Mailing List

今日のトランプさん10/15


決してさせて!って(笑)

今日のトランプさん

バージニア南西部の民主党は、彼ら自身の手によって放棄された。共和党のエドギレスピーは、あなた方を決して失望させることはないだろう!

これは、バージニア州の州知事が共和党支持に代わったというニュースかな?

民主党から共和党に鞍替えしたそうだ。

トランプ大統領が偉大な大統領かどうかは、後にならないとわからないことだが、少なくとも私個人的には、やるときはやる大統領だと思う。

安倍首相と気があるのもわかる。共通の敵は、メディアだ。

安倍首相もメディアと戦っているのはよくわかる。

さて、バージニア州といえば、先日、白人至上主義者と反対派との激突があり、死者が1名出ている州だ。

それに対して、大統領のコメントは、「双方に責任がある。」ということだ。

非難もあるようだが、衝突の経緯を見れば双方に責任があるだろう。極左も極右も私は好きではない。

民主主義を謳うなら、異なる意見にも耳を傾けるべきだろう。苦痛だろうけど。

心理学的に考えれば、事故アイデンティティを確立したいのだと思う。そういう組織に属していることが自分が自分である証明になるのだと考える。

自身(自信)のなさの表れともとれる。

やかましい音を出して、街中を走っている珍走団(暴走族というと相手に利するので)も同様の心理だそうだ。

注目されたいのだろう。しないけどね(笑)