なぜ間違えたのか㉙


第二十九弾!

今回は、「基準比率の無視のワナ」

~なぜ、直感だけで判断すると間違えるのか?~

描写に惑わされ、冷静な目で、統計的な真実を判断できなくなることだそうだ。

確かに、状況描写から勝手にイメージしてしまう事は多々ある。いわゆる先入観というものだ。

この本の中では、

マルクス(という人)は、白髪で、眼鏡をかけているやせた男性で、モーツアルトを好んで聞いている。この人の職業は?

①トラックの運転手

②フランクフルトにある大学の文学部教授

②の大学教授だとイメージしてしまうが、トラック運転手のほうが1万倍多い。普通に考えるとどちらかといえば、トラック運転手になる。

直感が正しいこともある。だから、直感で感じたことに裏付けがあるかどうかを確認すれば間違えにくくなるのだろう。

というのが私の意見です。