Recent Posts
Join My Mailing List

なぜ間違えたのか㊲


第三十七弾!

今回は、「人物本位のワナ」

~なぜ、コンサートのあとでは指揮者やソリストの話しかしないのか?~

この、「人物本位のワナ」は、ある出来事を説明するときに、人物に焦点をあてすぎて、外からの影響や状況といった原因を過小評価してしまうことを言う。

これは、我々が集団でなければ生きていけなかった生活の仕方の影響しているとのこと。

誰も一人では生きていけない。

つまり、周りのことを常に考えて生きていかなければならないから、人に焦点を当ててしまうのだそうだ。

例の一つとして、企業経営が失敗した場合、CEOが交代させられるのはどうか?というのがあったが、それはしかるべき手段だと思う。

理由は、企業経営の責任者であり、権限も持っているからだ。しかるべき手段があるにもかかわらず、それをとらないことにより、企業経営は失敗する。

ただ、カルロスゴーンのように、CEOが変わり、経営手法が変わったことにより、V字回復する場合もある。

これは、人が企業を変えたと言えるのではないだろうか?

ただ、人が原因ではないにも関わらず、戦争責任をヒトラーのみに押し付けたり、業績が悪い原因を社員の営業成績が悪いことにしたり。

やる気がないともいわれたこともありました(笑)

今でもよく覚えていますね~ 「だから、お前はダメなんだ!」ってね。

何が原因なのかは、客観的な事実を確認しよう。


お問合せ
​右記 お名前、メールアドレス、件名、メッセージをご記入の上、Sendボタンを押して送信してください。
​ お子様の状況について、まずはメールにてご相談ください。
​ お電話でのご相談もお受けいたしております。

兵庫県三木市緑が丘町東1丁目9-31

(オンライン学習ですので、場所は問いません)

電話:090-8973-2566

mail:zvm00435@nifty.com

LINE:zvm00435

  • スカイプでのオンライン学習を行う【大塚塾】のfacebookページ
  • 家庭教師による個別指導塾【大塚塾】のTwitter
  • スカイプ家庭教師【大塚塾】のInstagram
  • オンライン学習による個別指導塾【大塚塾】のYouTube
  • オンライン学習指導の家庭教師【大塚塾】のGoogle

お名前 *

メールアドレス *

件名

メッセージ

© 2023 by Personal Life Coach. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now