北朝鮮って何?


北朝鮮問題が切迫してきた今日この頃。

自分の復習を兼ねて再度調べてみました。

詳しくは、ご自身で確認しながら進めていただきたいので、出来るだけポイントを押さえて簡潔に。

現状から

北朝鮮=朝鮮民主主義人民共和国

建国:1948年9月9日

面積:120,538.00㎢(97位)

人口:2515万人(不確定)

朝鮮半島は、日韓併合まで、中国の従属国として存在する国でした。(国と呼んでいいかの議論はここでは割愛します。)

それ以前は、南北にはわかれていません。

建国の日を見てもわかる通り、第二次大戦後にできた国です。

共産党独裁からわかる通り、初代最高指導者「金日成」は、ソ連(現ロシア)とのかかわりが深く、中華人民共和国(1949年10月1日建国)毛沢東との関りも深いです。

終戦直前、ソ連(現ロシア)軍は、北朝鮮に進行し、鎮圧します。その時に、ソ連系とかかわりの深かった金日成が勢力を拡大します。

北朝鮮は、共産党系ではありますが、国の規模や労働党の構成(ソ連系、中国系、その他)の運営の中で、金日成独裁の方向に向かうようになります。

朝鮮戦争勃発(1950年6月25日)

金日成は、38度線を越えて、南朝鮮(現韓国)に軍事進攻をしました。連合国(韓国)側は、釜山まで後退します。そこで、国連軍(アメリカ陸軍)が押し返して、平壌まで制圧します。

後に、アメリカ軍vs中国軍の戦争になってしまいます。当事者はどこへやら(笑)

3年に及ぶ朝鮮戦争の末、1953年7月27日、休戦協定が結ばれます。

その状況が、北朝鮮では今も続いている。という事です。最高指導者は、個人崇拝を維持して、金一族の世襲になっています。

~個人的な見解~

共産主義なのに、国名に「民主主義」と名乗っているのは、ネタかと思うほど笑うに笑えない矛盾だと思います。「民主主義」こそが正義とは言えませんが、「民主主義」を名乗るなら、選挙をすべきですが、世襲で選挙もない。労働党という党員の選挙もない。

日本でいうと、内閣総理大臣が世襲で、親から子へと引き継がれていく上に、国会議員は選挙ではなく、勝手に決まっている。という状態です。国を脱出したくなる気持ちはよくわかります。