top of page

「森友・加計事件」朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪(本)


小川榮太郎 著

百田尚樹氏、絶賛!

「これは凄い本だ!朝日新聞のおぞましさには身の毛がよだつ。」

最初から、疑惑などなかった。

朝日新聞は、疑惑に見せることが出来ると考えて、捏造を繰り返した。

朝日新聞の捏造は、そもそも今に始まったことじゃない。従軍慰安婦、福島原発事故、そして、今回の森友・加計事件

そういえば、サンゴに「KY」と傷をつけたこともあったか。自分で傷をつけておいて、「誰が傷つけたんだ!」と騒いだ。

さて、この本について、

事の顛末を根拠を示して説明してくれている。