top of page

自衛隊とマクロ経済


自衛隊の経済学

桜林美佐 著

経済評論家 上念司氏

自衛隊の経済学というタイトルの本の中で、自衛隊の現状、問題点、今後の対策が書かれてありました。

上念司氏が、経済的な観点でアドバイスを入れるというスタイルでした。

自衛隊に限らず、今の日本が抱える問題点は共通している部分が大きいことに気が付いてきました。

端的に言うと、我々国民側の理解が浅い、もしくは間違っているという事です。

それは何か?

「プライマリーバランス」です。

「プライマリーバランス」、「財政健全化」が経済を悪くしているという事です。

経済対策というものは、インフレーションの時と、デフレーションの時と対応が逆になります。当然ですね。