Recent Posts
Join My Mailing List

リベラル左派って何?


リベラル左派という言葉はありません。

「リベラル」と「左派」とは別の言葉です。

リベラルとは、自由であることです。

左派とは、革新的ということです。

自由で革新的の2つの要素があれば、リベラル左派といえますが、野党(特に民進党や立憲民主党など)を呼ぶときに、リベラル左派という言葉がよく使われています。

例えば、立憲民主党は、憲法を守れ!といいますから、保守になります。

しかし、天皇制を否定していますので、左派といえます。

リベラルには責任が伴いますが、野党の皆さんは、無責任な国会答弁(北朝鮮危機なのに森加計ばかり・・・)を繰り返すので、フリーダム(自分勝手)といえます。

さて、本題に戻すと、リベラルとは、責任を伴う自由のこと。

左派とは、革新的に政府を倒そうとすること。左翼活動家というのがいます。

つまり、今の野党に対して使うべきは、「フリーダム左翼活動家集団」が正しいでしょう。